キッチンが大好き!

吉本ばななさんの「キッチン」の中に、「私の居場所は台所」という言葉がありました。

その言葉に心から共感し、私もキッチンが大好きです。

冷蔵庫の中を整理したり、洗い物をしたり、キッチンを使いやすく機能的にしたり、料理をしたりして、1日中台所で過ごすことが出来ます。

流しをピカピカに磨いた後の、シャボンの香りのするキッチンで、大好きなお料理が出来るなんて、なんて幸せなんだろうと思います。

そんな私の実家のキッチンには、コンベックがあります。

パンでもケーキでも、なんでもフカフカに美味しく焼けるんです。

数年に一度、実家に帰った時はずっと台所にいて、朝から晩まで何か作っています。

ブルーベリーの季節には、ブルーベリーマフィンを焼きます。

手作りの無花果のジャムを焼き立てのパンにぬって頂くのは、本当に美味しいです。

台所にいると、想像力が豊かになります。

今日は、職場のキッチンを掃除しました。

お昼までは私一人だったので、あちこち掃除をした後、キッチンもついでに磨こうと思ったのです。

でも、掃除をする時は一人がいいです、誰かとしゃべりながらは出来ません。

茶道の時に、お客様にお茶を出した後、道具を清めて行く時のあの感覚に近いと思います。

おしゃべりなどはあまりせず、静かに片付けている、あの時間が大好きです。

きっと、自分の心の中も片付けているのだと思います。

しかし、途中で来客があったので、キッチンの片付けは中断されました。

また明日、ザエッセンスセラムと一緒に続きをやろうと思っています。

綺麗になったキッチンで、みんなとホットケーキやたこ焼きを作りたいな。